脱毛サロンに通う上で注意したい点がいくつがあります。それらをまとめてみました

MENU

クリニックとサロンで迷ったら!

クリニックとサロン、違いは光の強さです。

 

効果に違い

クリニックは医療レーザー脱毛で、強い光を肌に当てて、毛根を破壊していきます。脱毛サロンは医療資格者がいないため強すぎる光を使えず、医療レーザー脱毛の3分の1程の光を当てます。

 

このため脱毛サロンの光脱毛は1回では毛根破壊に至らず、3回くらい当てないと効果がわからないという特徴があります。医療レーザー脱毛は1回当てると毛根破壊でき、毛周期にあわせて5〜8回光を当てれば、永久脱毛が完了します。

 

エステサロンですと12〜18回、約3年通わなければいけないところ、クリニックの医療レーザー脱毛なら2年弱で脱毛完了できます。

 

急いでいる方や、何度も通うのが面倒な方にクリニックはおすすめです。

 

クリニックは永久脱毛

クリニックの医療レーザー脱毛は、永久脱毛です。

 

一度処理した毛はもう生えてきません。脱毛サロンの光脱毛も
ある程度毛根を破壊することはできますが、医療レーザーほど強い光ではないため「永久脱毛」を謳うことができません。

 

「完全につるつるになりたい」「絶対生えてきて欲しくない」という方は、クリニックの医療レーザー脱毛がおすすめです。

 

医師がいるのはクリニックだけ

クリニックは医療機関ですので医師がいます。

 

クリニックのカウンセリングは医師が行います。看護師やスタッフが施術するところもありますが、万が一肌トラブルが起きた時は医師にすぐ看てもらえるので安心です。

 

脱毛サロンには医療資格を持つひとはいません。
サロンで起きた肌トラブルは皮膚科で看てもらう必要があります。
肌が弱い方やトラブルが心配な方は、すぐに対応してもらえるクリニックのほうが良いでしょう。

 

店舗数が多いのはサロン

全国展開しているクリニックはあまり多くありません。

 

このためクリニックの脱毛は、引越ししたとき続けにくいのです。
脱毛サロンは全国各地に展開しているため、引越しの際も店舗を移動して脱毛を続けることができます。

 

引越しに伴い解約すると解約手数料を取られる場合もありますので
引越しが多い方は店舗数が多く、店舗移動OKのサロンを選んだほうが良いでしょう。

 

トップページへ

脱毛サロンで注意したいポイント|お得な特典や気を付けたい規約記事一覧

 

脱毛サロンの光脱毛、そしてクリニックの医療レーザー脱毛どちらも「出力」を調整することができます。この出力は「照射レベル」と呼ばれることも多く、施術するとき「照射レベルを2にしていますが、お痛み大丈夫ですか?」「照射レベル1で問題なかったので、今回は3にあげてやってみましょう」といったように日常的に使われている言葉でもあります。照射レベルの強さと施術の効果に関してですが、やはり照射レベルが強いほうが...

 
 

「腕がざらざらしている」「ニキビではないけど、小さなぶつぶつがある」という方もいるのではないでしょうか。それは毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」、もしくは「毛孔角化症(もうこうかくかしょう)」と呼ばれる症状かもしれません。いわゆる「さめはだ」の状態です。かゆみや痛みがなく、放っておいても気にならないのが、毛孔性苔癬の特徴です。対処法としては保湿ジェルを塗ったり、尿素入りのクリームが効果的と言われ...

 
 

脱毛をはじめたものの、毛が減らない、効果がないのかな?と不安になることもありますよね。脱毛は、1〜2回程度では、はっきり言って効果はわかりません。3〜4回続けて、ようやく「毛が減ったかな?」という程度です。毛もいきなりなくなるわけではなく、産毛になり、そして生えてこなくなるという流れですので、根気よく通うことが大切です。もし6回以上続けてもまったく効果が分からないという場合は、脱毛が肌質に合ってい...

 
 

脱毛するときは、大手サロンや大手クリニックがおすすめです。小さいところですと「つぶれる可能性がある」「勧誘がひどい」「予約が取りづらい」といった問題があるからです。個人サロンや個人医院の場合、経営が悪化すると潰れてしまって、夜逃げされると返金すらされないこともあります。また顧客に執着するがゆえに、勧誘がひどく、初回カウンセリングで「契約するまで帰れなかった」といった事例や行くたびに「もっと契約しま...

 
 

いま通っているサロンから、ちがうサロンへ移ることを「乗り換え」と言います。どのサロンも「乗り換え割り」を実施していますが、なかでも一番お得に乗り換えられるのが脱毛ラボです。脱毛ラボでは、「他サロンをこれから途中解約する方」もしくは「3カ月以内に他サロンを解約された方」の場合、最大10万円も現金キャッシュバックがあるのです。脱毛ラボではこれを「脱毛下取りキャンペーン」と名付けて、積極的に実施していま...

 
 

結婚式前に脱毛しようと思う方、多いのではないでしょうか。晴れの舞台、自分が主役になれる結婚式だからこそ、きれいになりたいって思いますよね。挙式前にデコルテやうなじ、脇の脱毛を考えるひとは多いでしょう。それらの部位とあわせて、腕脱毛もしておきませんか?ドレスは腕が出るものがほとんどです。せっかく脇やうなじがきれいなのに、腕が毛ぼーぼーだったら、そこばかりが目立ってしまいます。結婚指輪の交換やウェディ...

 
 

脱毛サロンでもクリニックでも、キャンセルや遅刻は「ペナルティ」があります。規定によって差はありますが「キャンセルすると1回消化(施術していないのに、したことにされる)」や「キャンセル料金が発生」といったケースが多いです。遅刻をした場合は「施術箇所を減らされる」「施術できない」というペナルティがあるので、決められた時間に必ず行くようにしましょう。キャンセル規定に関しては「前日キャンセルならペナルティ...

 
 

まずサロンやクリニックに行ったら、はっきり自分の脱毛したい箇所を伝えましょう。「どこを脱毛しようかな〜」と悩んでいると、スタッフはあれこれ勧めてきます。勧められて断れるひとならいいですが、なんとなく契約してしまいがちなひとは要注意です。流されて契約したものの、あとからイヤになって解約するとなると、解約手数料や違約金がかかって損をしてしまいますよ。契約するときは、必ず「こことここだけ脱毛する!」と決...

 
 

脱毛サロンはどこも土日は混んでいるので、平日のほうが狙い目です。とくに全身脱毛サロンは予約が取りにくいのですが、平日開店直後や昼間は比較的すいています。予約が一番取りやすいには、会員サイトがあって24時間いつでも予約ができる「ミュゼ」です。ミュゼも数カ月先の予約は取りにくいですが、当日や前日にキャンセルするひとが多いため、直近の予約は取りやすいのです。ミュゼは会員サイトから空き枠チェックができるた...

 
 

契約した時はこうだったのに、数年通っているうちに規約が変わったという話もあります。とくに注意したいのが「キャンセル」や「解約」の規定です。通い始めたころはキャンセル規定がゆるかったのに突然厳しくなって、ペナルティをくらってしまったなんてひともいます。最近では、ミュゼがこれに当たります。ミュゼはもともとキャンセルペナルティなしのサロンでしたが、2016年4月から「当日キャンセルした施術に関して、解約...

 
 

相場よりずっと安い価格で、腕脱毛ができるサロンもあります。よくホットペッパービューティなどに「新規様のみ!」「○月末まで限定価格!」というように、お得なプランが掲載されていますよね。サロンの写真を見ていると、なんとなく良い感じに思えてきて、行ってしまいそうになります。しかし、安いサロン、とくに個人経営のサロンは要注意!安いサロンに行ってしまうと、施術が丁寧でない、個室がきたない、突然閉店してしまっ...

 
 

会員サイトでは、施術予約ができるだけではありません。会員サイトに登録しておくことで、「既存会員のみの特典」をゲットすることができます。たとえば施術が安くなるクーポン券や、商品が安くなる割引券等です。期間限定のキャンペーンもいち早く情報が流れてきますので、会員サイトは用がなくてもチェックしてみるといいですよ。なかには「空きがでたらお知らせしてくれるサービス」を実施ているところもあります。どのサロン、...

 
 

企業公式LINEで友達登録しているひとも多いのではないでしょうか。特典やクーポンがもらえたり、キャンペーン情報が配信されてお得ですよね。脱毛サロンもLINE公式で友達登録できるところが、たくさんあります。これから通おうかなと思っているひとは、まずLINE登録してみましょう。LINEでしかもらえない特典やキャンペーン情報もあります。無料で壁紙やスタンプを配信しているサロンもありますよ。今現在サロンに...

 
 

クーリングオフとは、消費者の権利のひとつです。契約から8日間以内であれば、無条件で契約の解除ができるというもので、エステサロンでの契約でも適用されます。「脱毛を勢いで契約してしまったけど、大きな出費だったな…」「勢いに押されて契約してしまったけど、やっぱりやめたい」そんなときは、なるべく早くクーリングオフの手続きをしましょう。クーリングオフと聞くととても面倒という印象もありますが、じつは手続きはと...