自宅での脱毛は思わぬトラブルになる可能性があります

MENU

自宅用脱毛機は効果なし?|

自宅用脱毛機を買おうか、脱毛サロンに行こうか悩んでいる方、絶対に「サロン」がおすすめです。

 

自宅用脱毛機は効果が薄い

自宅用脱毛機は、サロンに比べれば費用が安く、家でできるので簡単と思いがちですよね。でも、自宅用脱毛機は「素人でも扱える程度、そして使いすぎても怪我をしない程度のごく弱い光」しか発していないのです。

 

極端なことを言えば「毎日使っても平気」な程度の光しか出ていないということです。

 

自宅用脱毛機を使うと、つるつるになるまで4〜5年という長い期間が必要になるのです。

 

それに自宅用脱毛機は「自分で使う」ものですので「手が届きにくい場所」もでてきます。つまり「脱毛にムラができる」のです。サロンやクリニックなら腕の裏側といった自分ではやりづらいところも丁寧に施術してもらえます。

 

「自宅用脱毛機でダメだったから、結局サロンに変えた」というひともいます。こうなると、自宅用脱毛機の費用とサロンの費用どちらもかかって大損になってしまいますので、最初からサロンを選んだほうがいいでしょう。

 

トップページへ

自宅での脱毛やスキンケア|肌への負担はサロンよりも大きい!記事一覧

 

塗るだけで毛をなくせる「ワックス脱毛」や「除毛クリーム」はとても便利ですよね。ワックス脱毛は、とろとろのジェル状のものを肌に塗って、固まったらはがします。はがれるときに、毛がくっついて抜けていくわけです。除毛クリームは、肌に塗ると毛の表面が溶けて毛がなくなるという仕組みです。どちらも肌にはそれなりの負担があります。また、これらの方法は「毛根をなくしているわけではない」ので、2〜3カ月したらまた必ず...

 
 

腕のUVケア、ちゃんとしてますか?脱毛するにあたり、日焼けしてしまうと施術ができなくなってしまいます。日焼けすると肌が黒くなり、そこに脱毛の光が吸収されて、肌全体が火傷状態になってしまうからです。腕はちゃんとUVケアしていないと、すぐに乾燥して、ダメージを受けやすくなります。UVケアの方法として、一番簡単なのが、アームカバーです。日焼け止めを腕全体に塗るのは面倒ですが、外にでるときだけアームカバー...

 
 

シェービングしてから行こうどのサロン・クリニックでも、たいてい「剃ってから来てください」と言われます。剃り残しは照射してもらえなかったり、シェービング代金を取られることもありますので、丁寧に剃ってから行きましょう。前日、あるいは前々日に剃っておきましょう。ひじは皮膚がシワになっていて剃りにくい場所です。血が出てしまったり、傷があるところは施術できなくなりますので、慎重に剃りましょう。電気シェーバー...

 
 

腕は剃る機会が多い部位ですよね。頻繁に剃っていたら毛が太くなってきた、以前より濃くなってきたということはありませんか?毛は剃ったり抜いたりすることで「もっとしっかり生えなきゃ!」と、せっせと生えてくるようになります。剃られるたびに毛が「身体を守るためにまた生えなければ!」と生えてくるので、だんだん濃く太くなってくるのです。生えている毛が嫌だから剃っているのに、剃れば剃るほど濃く太くなるまさに腕の自...