腕脱毛する時って、どこのサロンにするか迷いますよね!そんな時チョイスする方法を教えます。

MENU

どこまでが施術範囲か確認しよう

「腕」と一口に言っても、サロンによって施術範囲が違います。

多くのサロンで腕を「ひじ上」「ひじ下」に分けて、それぞれLパーツ(広い部位)扱いしています。また「ひじ下」の施術に「ひじ」「手の甲指」を含むサロンと含まないサロンがあります。

ほとんどのサロンで「ひじ」「手の甲指」はSパーツとして、別途契約が必要です。

勝手に「ここまでやってくれるだろう」と思いこまずに
どこまでが施術範囲に含まれているのか、カウンセリングでよく確認しましょう。

キャンセル料やシェービング代

シェービング代って馬鹿にならない!

サロンによってはキャンセルするとキャンセル料を取られるところがあります。また剃り残しを剃ってもらうとシェービング代金が発生するところもあります。

脱毛以外の理由でお金を取られていると
結構な出費になります。

キャンセル料やシェービングの扱いは、カウンセリング時に確認しておきましょう。

腕まとめセットがあるとお得

腕をすべて脱毛しようと思うと、Lパーツ×2(ひじ下+ひじ上)
Sパーツ×2(手の甲指+ひじ)の代金が必要です。

Lパーツは4000〜7000円くらい、Sパーツは2000〜4000円くらいなので、腕脱毛1回2万円弱かかると思って良いでしょう。意外に高い腕脱毛、なるべく安く済ませたい方は、ジェイエステやTBCが行っている「部位を自由に選べるプラン」やエタラビや脱毛ラボのような全身脱毛サロンに通うのがおすすめです。

腕まとめてセットプランのあるサロンもあります。公式サイトには掲載されていない場合もあるので、いくつかサロンをはしごして安いプランを探してみましょう。

トップページへ